小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


妊活の体質改善で最初に意識すべきこととは?

57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31_s.jpg
妊活の為の体質改善の方法は本当にいろんな方法ありますよね。

ジャンルだけで分けてもたくさんあります。
  • 食生活の改善
  • 運動習慣をつける
  • 睡眠の改善
  • 生活習慣を見直し改善する
  • ストレスを解消する
これらの中にそれぞれたくさんありますので、全部頑張ろうと思うと本当に大変です。

こんなにたくさんあると、どれからやっていけばいいのかわからないですよね。

迷わない人はそのままでいいですが、迷ってしまう人はこれから述べることを意識して取り組んでみてください。迷わない人も意識していただくと、より効率が上がると思います。


意識すべきポイントとは?

多くの人が妊娠知ることに意識が言ってしまいがちです。それで妊娠できればいいですが、できない人はまずはここから意識してみてください。

それは今の身体の不調を一つでも改善させる、ということです。

今の身体だから妊娠出産できないのです。だから今の体質を少しでも良いほうに変えることが出来れば、妊娠しやすくなるのです。

「身体の不調って言っても特に辛くはないんだけど・・・」という方もおられると思います。

でも辛くないからと言っても不妊に悩んでいるようでしたら、必ずどこかに問題があるんです。辛いから不調、辛くないから大丈夫、ということではないということなんです。

大事なのは健康である人ならばないであろう症状があるかどうか、なんです。


具体的にはこういうことです!

概要だけではわかりにくいですよね。ここからは具体的に述べてみます。あなたが気を付ける点としては、以下の症状があるかどうかなんです。
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 肌荒れ
  • 便秘
  • 生理痛
  • 冷え性
  • 足のむくみ
気を付けてほしいのは、これらの症状がひどいかどうかは関係ないのです。あるかどうかなんです。

どうですか?あなたに当てはまる症状はないですか?

あるのであればそれを改善させることで、妊娠出産に近づけるのです。これが体質改善なのですよ!


子宮筋腫や内膜症であっても大丈夫なんです!

また一般的に不妊に影響ある子宮や卵巣の病気、例えば子宮筋腫があるとか、内膜症であるとか、チョコレート嚢胞・多嚢胞制卵巣症候群であるとかも、実は体質を改善することで薬を使わなくても改善できるものなんです。

妊娠出産が体質改善でできるのであれば、これらの婦人科疾患も改善出来て当然ですよね?

ポイントは冷え性、便秘、むくみの改善になってくるんです。


冷え症の影響

冷え症だとどうなるのか?

皆さんご存知の通り、血液循環が悪いんですね。特に足の血液循環の悪さは影響がとても大きいです。

その理由は足の血液循環の枝分かれが子宮や卵巣への血液循環だからです。

だからまずは血液循環を改善させる事!

これができれば子宮や卵巣の血液循環も改善します。血液循環が良くなれば、子宮や卵巣の問題も改善し易くなるのです。


便秘の影響

便秘だとどうなるのか?

便は身体の老廃物です。身体から出すことで身体を守っているのですね。この老廃物が身体から出ないとどうなるのか?実は腸から便の毒素が血管に再吸収されてしまうのです。

再吸収された毒素は血液循環に乗って身体中をめぐります。毒素を受け取った組織は疲れ弱ってしまいます。

考えただけでも怖いですね。ぜひ改善させてください。


むくみの影響

むくみも冷えと同じ血液循環の問題です。循環がよくなれば改善していきます。


まとめ

体質改善での意識すべきポイントは、今の身体の不調を一つでも改善させることです。
その先に症状の改善があるのです。

そして直接子宮や卵巣を処置しなくても、冷え症・便秘・むくみが改善するだけで問題が改善する人は多いのです。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ