小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


化学流産を繰り返していたあの人が・・・!

akatyan
頭痛と肩こりに悩んでいた人が久しぶりに来院しました。

話を聞いたら妊娠・出産でしばらく来院できなかったとのこと。

いや~っ本当に良かったですね!

と、ここまでだったら普通の話ですよね。


じつはこの方、今まで何度も化学流産を繰り返して出産までたどり着けなかったのです。

そして当院では特に不妊の施術をしていたわけではなかったのです。はり灸による施術で頭痛と肩こりの施術を定期的に受けていただけなんです。


なんで頭痛と肩こり改善の為のはり灸施術で無事出産までたどり着けたのか?

zutuu
やっぱり人間の体はすべて関連しているのです。

こう言ってしまうとこれで話が終わってしまうので、もう少し詳しく説明してみます。

肩こり頭痛の原因とは

やはりここから考えると分かりやすいです。

肩こり頭痛の原因は大きく分けると3つになります。
  1. 筋緊張
  2. 血液循環
  3. 自律神経の交感神経の問題

上記の3つの改善がやはり大事なのです。

1.筋緊張
筋緊張があると身体は疲労しやすいです。疲労すると通常ではそれを改善させることを身体は優先します。健康な状態ならばいろんな身体の機能をバランスよくコントロールしているのですが、この状態では疲労回復と疲労状態でも行動することが優先されます。

すると身体の回復力は疲労改善が優先し、優先順位の低い部分は後回しになるのです。
後回しになりやすいのは命にかかわらない部分、つまり生殖機能なのです。

そして疲労やストレス状態でも活動する場合、ノルアドレナリンが分泌されます。
このホルモンは交感神経を活発にするホルモンです。闘争状態や逃避状態に身体を誘導します。

またストレスを回避するためのホルモン(抗ストレスホルモン)が分泌されます。
これは女性ホルモンとおなじ材料になりますので、このホルモンがたくさん作られると女性ホルモンは少なくなります。

よく女性アスリートが月経障害になるのはこの理由なのです。

交感神経が優位に働き、抗ストレスホルモンがたくさん分泌される状態では身体は以下の状態になっております。
  • 血流の循環が悪い
  • 手足が冷える
  • 身体は緊張するので硬くなる
  • 内臓の機能は低下する
  • 睡眠が浅くなる
こんな状態では妊娠するのが難しくなり、また妊娠してもこれを維持するのも難しいのです。


2.血液循環
血液循環が悪くても頭痛や肩こりが起こってきます。
とくに頭痛でも片頭痛は血液循環の問題で出るのです。

はり灸は血液循環と自律神経を改善させるのが得意な施術です。

血液循環が悪いと手足が冷えます。

特に足が冷えているとお腹も冷えやすいのです。これは足への血液循環の枝分かれが、子宮や卵巣への血液循環だからです。だから血液循環を改善すること、特に足の血液循環の改善がとても重要になるのです。

血液循環が改善することで子宮や卵巣へ十分血液が流れるようになり、そこから栄養や酸素、ホルモンが受けられるのです。
こうなってくれば妊娠出産しやすいお腹、柔らかく暖かいお腹になれるのです。


3.交感神経の緊張
交感神経が緊張すると心拍は早くなりますがそれ以外の内臓機能はおおよそ低下します。
内臓機能の低下で妊娠出産に大事な機能も当然低下します。

だから交感神経を緩め副交感神経が積極的に働く必要があるのです。
これもはり灸の得意分野の一つなのです。


考察

この方は鍼灸により肩こりと頭痛の改善ができ、筋緊張や血液循環の改善・自律神経のバランスの改善が出来たのです。
だからいままで出来なかった妊娠の維持が出来るようになり、無事出産にたどり着けたのです。

症状はそこだけに影響を与えるわけではないのです。

今回のことでいえば、肩こりや頭痛は症状が出ているところだけに影響を与えるだけではないのです。この症状が出る原因を改善することにより、身体全体が良い状態になれるのです。

お薬は症状を抑えるだけで、原因の改善にはなりません。

この方のように原因の改善を行う過程で妊娠出産出来てしまうことが良くあることなのです。

ちなみにこの方も完全に頭痛や肩こりが改善したわけではないのです。
でも、身体が今までよりも改善したので、今まで出来なかった出産までたどり着くことが出来るようになれたのです。


まとめ

あなたにも可能性がまだまだあるのです。可能性を高めるには自分の身体の問題点を一つでも改善することだけなのです。
原因は生理痛や生理不順・婦人科疾患だけではないのです。

肩こり・頭痛・冷え性・便秘・腰痛・むくみ・ストレスなど、身体の不調はすべて妊娠出産の可能性を下げてしまうのです。

だから一つでも改善できればそれだけ妊娠出産に近づけるのです。

方法はいろいろあります。ただ、自分一人では取り組めないのもわかります。どれをやればいいのか、どれぐらいやればいいのか、本当にこれでいいのか、などやっているといろんな不安が出てくると思います。

これらの不安を下げるには、まず自分の身体を知っておくことが有効なのです。
症状があればそれが基準になりますし、基礎体温も基準になります。あとはこれらが改善していくかどうかなのです。このことを意識して取り組んでみてください。

そして自分では不安だ、もっと早く改善したい、効率的に行いたい、などと思う人は当院までご連絡ください。全力でサポートしますよ!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ