小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


病院検査でわかること

診察
妊活に頑張っている方のほとんどは、病院で検査を受けたことがあると思います。


病院での検査にはいろんな検査があります。
・卵管造影 
・フューナーテスト
・超音波検査
・ホルモン検査
・AMH検査
など、本当にいろいろな検査があります。


病院での検査の目的

病院検査でわかることは
「今現在の身体の状態」
です。

今はホルモンバランスが悪い
今は卵管が詰まっている
今は子宮に精子が入っていかない
今は卵胞が育っていない
今は子宮内膜が薄い
今は子宮内膜症や子宮筋腫がある
今は・・・。

つまり、あくまで「今は 」なのです。
なんでそうなったのか、ということではないのです。


病院検査を生かすには

病院検査を十分に生かすには「今見つかったことを根本の原因から改善する」ことです。この「根本の原因から改善すること」がとても重要になってくるのです。

例えばホルモンバランスが悪くいつまでもFSHが下がってこない場合です。

この場合は卵胞の育ちが悪くE2(エストロゲン)が十分でないことが原因なのです。このときに考えられることはつぎの2つです。
  1. fshが卵巣に十分届いていない
  2. fshは届いているが卵巣がそれを活用できない
1の場合はお薬で改善出来ることも多いです。

でも2の場合、いくらお薬を使っても改善できないことが多いのです。

それは以下の理由で卵巣が働けなくなっているからです。
  • 卵巣が働くための十分な血液循環や栄養・酸素が足りないので、卵巣が疲弊している。
  • 卵巣からの排泄が十分でなく、中に老廃物が蓄積されこれ以上頑張れない。
  • 他の内臓が疲弊しているので卵巣が十分に働くための環境でなくなっている。
他にも考えられることはありますがなどの事が考えられます。


だから考えることが必要になってくるのです。
  • なぜ、妊娠出産できないのか
  • なぜ、薬を使ってもうまくいかないのか
  • なぜ、葉酸サプリをとってもできないのか
  • なぜ、運動しているのに効果がないのか
『なぜ』と考えることが次につながっていくのです。


うまくいかないには原因がある!

あなたがうまくいかないのは原因があるのです。

まずは改善の基準があるかどうか。改善の基準とは「どの状態であれば改善に向かっている」という基準です。改善の基準があってそれが改善しても結果につながらない場合は、他にも原因があるのです。

改善の基準は妊娠することではありません。あなたの身体の状態が改善することなんです。
  • ホルモン値の改善
  • 基礎体温の改善
  • 身体の不調の改善
なんです。

これらの基準の一つに病院検査は入ってくるのです。

だから病院の検査で問題があったのならば、それを改善できるようにすれば良いだけなんですね。

後は改善に向けて取り組むことができれば、身体の状態は改善していきますよ。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ