小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


当院の施術方法について(不妊鍼灸とは)

hakokyuu

当院では整体や鍼灸の力で不妊に対する施術を行っております。
ここでは鍼灸についてお伝えします。

鍼灸の歴史は長く2000年以上受け継がれている実績と、WHO(世界保健機関)において多くの婦人科疾患と不妊が鍼灸の適応として認められています。

当院で行う鍼灸は良導絡はり灸という方法になります。
これは昭和に入って古典的な鍼灸を科学的に解明しようとした努力の結果、導き出された方法になります。

特徴は自律神経の調整に特に効果的な療法です。
自律神経を介して内臓の働きや血液循環、新陳代謝、免疫力などの能力に作用し、身体の回復力を高めることにあります。

不妊の問題も子宮や卵巣の機能や血液循環の問題、これらをコントロールする自律神経の問題の影響が大きいのです。


不妊鍼灸はこんな人にはおススメです!
  • 長年不妊の改善に取り組んでいるけど、なかなか成果が上がらない人。
  • 検査で問題ないのになかなか妊娠出来ない。
  • 卵の質が悪い、と言われる人
  • 年齢的に時間のない人。
  • いろんな情報があり過ぎて、自分で何を信じればいいのかわからない人
  • 病院の方法に疑問を持つ人
  • 自然な形で妊娠を希望する人


このような悩みや不安を抱えている妊活女性がとても多いですね。
病院では結果が出なかった方達でも、東洋医学的なアプローチを採り入れることでゴールを迎えることが出来る方も本当に多いのです。


なぜ鍼灸で妊娠できる人が多いのか?

それは鍼灸の得意とすることが身体の不調を改善することだからです。

身体の不調とは症状があることだけではありません。
・血液循環が悪い
・呼吸が浅い
・身体がこわばっている
などは不調をきたす大きな要因になってくるのです。鍼灸はこれらを改善することで不調を改善するのが得意なのです。

特に血液循環の改善は重要です。妊娠する上でこれが悪いことで出来ない人がとても多いからです。血液は栄養や酸素・ホルモンそして体温まで運ぶ働きがあります。子宮や卵巣にホルモンや栄養・酸素・体温を運ぶのは血液の働きなのです。

この血液の流れが滞ってしまうと、子宮や卵巣にしっかりホルモンや栄養・酸素・体温を運ぶことができません。こんな状態が続けば、卵の質の低下・子宮内の体温の低下がおきます。

だから血液循環の改善がとても重要なのです。


鍼灸で血液循環が改善出来る理由は

鍼灸は身体に小さい傷をつくることで、その場所を治そうとたくさんの血液が集まってきます。血液を集めるために血管は緩んできます。このとき局所だけでなく全身の血管が緩んできますので身体の隅々まで血液が行き渡るようになります。結果ホルモンも栄養も酸素や体温までもしっかりと必要な場所に届けることができます。

血流が良くなることで、手足は温まりお腹も暖かくなってきます。そうなると子宮や卵巣も柔らかくふかふかになり、妊娠しやすい体質へと変わっていきます。そして定期的に鍼灸を受けることで、血液循環が良いクセが身体に身に付いてくるのです。

この状態ならば、いつも温かい子宮や卵巣を維持することが出来るのです。不妊改善のための大事なポイントである「ホルモンバランスの改善」も「基礎体温を上げる」も、子宮や卵巣の血液循環を良くすることで改善することが可能なのです。

単純に温めるだけではなく、温めないでも冷えない身体になることが不妊の改善には必要です。この為には血液循環の改善まで行うことがとても大事なのです。


鍼って痛いんじゃないの?

でも鍼って痛いのでは?と不安になる方もいると思います。当院で使用する鍼の太さは髪の毛ぐらいの太さです。病院で使用される鍼の約1/4の太さなのです。鍼は細ければ細いほど痛くはないのです。

あまりにも細くて、刺されているのを忘れて寝てしまう方もいらっしゃいます。それくらい、鍼というのは痛みの少ない、優しい施術法なのです。そしてもう2000年以上鍼による施術が続いているという事は、施術効果が認められているからなのです。

はり灸施術について

施術の流れは以下のようになります。
  1. 検査(良導絡検査~全身の状態を数値化して確認する検査法)
  2. 施術(はり灸施術)
  3. 日常生活でのアドバイス

1.検査(良導絡検査~全身の状態を数値化して確認)

ryoudourakusokutei
当院では東洋医学的な身体の状況を機械を使って調べます。検査結果を数値化して実際に目に見える形にし、この数値の改善を基準に施術をすすめていきます。

この数値が改善していくと血液循環やホルモンバランスが改善していきます。

2.施術(良導絡はり灸)

ryoudourakusejyutu
当院では良導絡はり灸という方法で、はり灸施術を行っております。これは通常のはり灸にマイナスイオンを通すことで、はり灸の効果を高める方法になります。

この方法は特に血流改善や自律神経の改善に効果があります。自律神経は内臓をコントロールする神経なので、自律神経が改善することで子宮・卵巣の機能も改善させることが出来るのです。

3.日常生活でのアドバイス

harikyumonnsinn
施術の効果を持続できるかどうかは、日常生活をどう過ごすかがとても大事になってきます。

あなたが気を付けるべきことは他の方とは違う事も多いのです。だから何でもやっては見たが結果が出ず疲れて止めてしまう、ということもありません。

まずは改善させるポイントを絞って、その数値を改善させるための簡単なアドバイスを行います。全部一気に改善させるよりも、このやり方の方が簡単で、しかも結果が出やすいのです。


最後に

妊娠する人と妊娠しにくい人がおられます。でも、 もともと人間の体は妊娠出産出来るように作られているのです。だからこの違いは同じ人間である限りそんなに大きなものではないのです。

ではこの違いとは何でしょうか?

私たちはこの違いを 「呼吸」「血液循環」「自律神経の乱れ」「栄養」「ストレス」の観点から考えます。 これらの改善のために鍼灸を使ったり、栄養やセルフケアのアドバイスを行います。

現代社会ではストレスや社会環境・仕事の内容により、呼吸の浅い方が大変多く見受けられます。 呼吸の浅さは自律神経にも影響し、乱れやすくします。 自律神経の乱れは子宮や卵巣の血液循環を悪くし、お腹や腰が冷える原因を作ります。 またストレス自体も身体をこわばらせ、いろんな身体の機能を乱し不調を起こします。

私たちに出来ることは このようなことです。
  • あなたの呼吸が深くできるように導く
  • 自律神経の乱れを改善する
  • 血液循環を良くする方

深い呼吸を身につけ自律神経や血液循環を改善することで、 子宮や卵巣にしっかりと栄養や酸素・ホルモンが届く体質に変わっていきます。このような身体になれば妊娠出産は決して難しいものではなくなります。

将来やってくる赤ちゃんの為に一緒に頑張ってみませんか?

ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ