小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


ストレスと自律神経と妊活について

6e5f64ed92f5885c293013e33a658f9a_s.jpg

妊活に頑張っている人の中で、ストレスの影響が大きい人はたくさんおられます。

どんなものがストレスになっているのでしょうか?

どんなストレスがかかっているのか

妊活自体が大きなストレスですが、それ以外に次の事も大きなストレスになってきます。
  • ご主人、家族、親族との関係
  • 職場での関係
  • ご近所との関係 
  当院ではこのようなストレスを感じておられる方がたくさんおられます。

また、妊活を行うために辞めたことがストレスになることもあります。
  • 妊活の為に好きな仕事を辞めてしまった
  • 趣味も妊活の為に辞めた
止めたことがストレスになることもあるのです 。特に生きがいであったことを止めるとストレスになりやすいです。


 さらに大きくみれば自分でコントロールできないストレスもあります。
  • 食品、残留農薬 
  • 大気汚染、環境 ホルモン
  • スマホやパソコンからの光や電磁波
  • お薬や薬品
自分でコントロールできないものに対しては、なるべく近づかないなどの工夫が大事になってきます。

現代社会ではさまざまなストレスがあり、これらとは無関係ではいられません。

ストレスによる体の変化

では、ストレスを感じる と身体は どうなるのでしょう?

ストレスを感じる と身体はこれに適応するために反応します。自律神経の交感神経が反応します。

身体を守るために次のような反応を体に起こします。
  • 筋肉をかたくする身を守る
  • 抗ストレスホルモンをだしてストレスに対応 出来るようにする。
これらは防御反応というもので、交感神経が優位になるとこの反応がおこります。一時的な反応で済めば問題はありません。一時的ならばすぐに体は回復してきます。

ですが長期に渡ってくると更なる問題が起こってきます。
  1. 筋肉が硬くなる
  2. 血液循環が悪くなる
  3. 疲れやすい
  4. 眠れない
この状態になってしまうと、交感神経が緊張はなかなか回復しないです。いつまでも続くと身体はどんどん疲れていきます。

そうなってしまうと自律神経失調症といわれる状態になります。

この状態で妊娠 出産を望むのはかなり難しいです。身体が自分を守るのに精一杯にだからです。

妊娠すると赤ちゃん に栄養 を送らなければなりません。なので、妊娠しない状態にして自分の身体を守ろうとするのです。

ここからはそれぞれの問題について具体的に解説していきます。

1.筋肉が硬くなる

身体の状態でいうと筋肉が硬く なるだけならまだいいのです。ですが次の状態になってくると、なかなか改善しにくくなってしまいます。
  • 首や肩・腰のこりや痛み
  • 疲れやすい
  • むくみやすい
これらは症状があるという状態です。症状まで出ると改善に時間がかかります。

2.血液循環が悪い

むくみや冷えが出やすいといった症状は妊活にも影響してきます。

子宮卵巣の血液循環は足への動脈の枝分かれです。「足が冷えやすい、むくみやすい」は「子宮や卵巣に血液が十分循環しない」状態を招きます。そして血液循環により栄養や酸素、ホルモンが運ばれてきます。循環が悪ければこれらが子宮や卵巣に届く量が少なくなります。栄養や酸素、ホルモンが不足すれば卵胞は育ちにくくなってしまいます。

3.疲れやすい

疲れやすさは体力に影響します。当院では体力は内臓の元気さであると思っております。いくら筋力があっても内科的疾患があるとすぐに疲れやすくなるからです。

内臓で直接疲労に関係している部分は副腎という臓器です。この副腎で疲労やストレスに対処するための抗ストレスホルモンが作られるのです。

体力がないといろんな刺激がストレスになっていきます。そのような場合は副腎で大量に抗ストレスホルモンが作れます。

ストレスホルモンの材料はコレステロールになります。コレステロールは女性ホルモンの材料でもあります。大量にストレスホルモンが作られると、女性ホルモンへ回すコレステロールが不足します。

その結果、女性ホルモンが不足し卵胞が育ちません。

 

4.眠れない

眠れなければ身体の回復力 が低下します。

体力低下が低下すると身体は生きていく上で重要な機能を優先にしていきます。人間の機能の中で生殖機能は下位になりますので後回しにされます。この状態が持続すると妊娠しづらい身体になっていきます。

さらにそれでも体力が追い付かなければ、どんどん妊娠できない身体になっていきます。

 などとなってしまうと妊娠出産から遠い身体の状態になります 


まとめると、

 ストレスは自律神経を乱します 。自律神経が乱れると身体のいろんな機能 が低下します 

身体が機能低下を起こすと、自分を守ることを優先します 。そうなってしまうと、妊娠 出産しづらい身体になっていきます。


どうすればいいのか?

ストレスをうまく解消し、自律 神経が乱れ続けないようにする必要があります。

仕事が好きなら ば無理にやめることはありません。趣味もどんどんすればいいと思います 

自分で改善出来る方法はたくさんあります。ネットにもたくさん出ています。ですが、すべてが効果 があるわけではありません。

そこには基準があるのです。

ストレス改善の基準

その基準は「あなたに合っているか」なのです。

やってみて効果を感じるものがあなたに合っているのです。

効果を感じないものは、いくら良いといわれるもの でも、あなたの身体にはあっていません。

あなたの身体に合っているもの を選びましょう 

 そして「自分で解らない方」「やってはいるが、効果が感じられない 方」「すでに自律神経がかなり乱れていると自覚されている方」は当院までご相談下さい。

 一緒に改善していきましょう。

ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ