小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


月経前症候群(PMS)は改善できる!

05e49b72c9d94daf9308e5f5b185802d_s.jpg
生理前になると出てくる辛い症状。
身体の症状や精神的な症状など、いろんな症状の出方をします。

月経前症候群(PMS)に悩む女性はたくさんいます。
辛くて苦しいPMS、実は改善させるのはそんなに難しい事ではないのです。ただお薬だけでは難しいだけなんです。

でもどうすれば改善できるのでしょうか?
薬だけでは難しいものをどうやれば改善していけるのでしょうか?


症状改善のために必要なこと

月経前症候群(PMS)が改善しないのは、改善しない理由が身体にあるからなんです。

身体は常に悪いところを改善しようとしているのです。傷口が出来れば自然とふさがるように。だからこの力が月経前症候群(PMS)の改善に生かせればいいだけなんですね。

でも身体を改善させるには優先順位があるのです。

より命に係わるところから優先的に働くのです。

傷から血が出続ければ出血多量で危ないですよね。このような場合は早期に改善させる力が働きます。
月経前症候群(PMS)は命にかかわりません。だからなかなか改善する力が働かないのです。そしてこの症状よりも優先順位の高い症状があるのです。


月経前症候群(PMS)よりも優先順位の高い症状とは?

これは月経前症候群(PMS)の方が何か一つは持っている症状なのです。
それは以下の3つです。
  1. 冷え性
  2. 便秘
  3. 足のむくみ
これらのほうが優先度が高い症状なんです。

「えっ、こんなのが月経前症候群(PMS)よりも優先順位の高い症状なの?」と思う方も多いでしょう。

そうです。高いのです。

これらを改善させることでPMSが改善することが多いからです。それだけでなく肩こりや頭痛、腰痛、ほかの婦人科疾患まで改善することも多いのです。

だから病名の作症状が出る原因として、冷え・便秘・足のむくみが大きな要因となっていることが多いのです。


なぜ要因となるのか?

  1. 冷え
  2. 便秘
  3. 足のむくみ
はなぜ要因となるのでしょうか?

それぞれ考えてみます。


1.冷え

冷えの一番の問題は、血液循環が悪いことです。

子宮や卵巣への血液循環は、足への血液循環の枝分かれが子宮や卵巣の血液循環になります。


2.便秘

身体の老廃物を身体の外に出すことです。
だから出せないと老廃物が身体に溜まっていくのです。そして溜まった老廃物からの毒素が血管から再吸収され、全身をめぐります。

これって良くない状況なので、身体は何とかして外に出そうとします。肌から出すと肌荒れや肌のくすみ、呼吸からなら咳、鼻からなら鼻水
など、いろんなところから出そうとするのです。

そして子宮から出そうとすると子宮内膜の炎症やこわばりに繋がり、これも症状の原因となってしまうのです。


3.足のむくみ

足のむくみは血液循環の悪さを示してます。足の血液循環は子宮や卵巣の血液循環の大本になります。なのでこの流れが悪くなると、子宮や卵巣の循環も悪いのです。


どうすればよいのか

月経前症候群を改善するにはこれを直接改善する、というよりも先ほどの冷えや便秘・足のむくみなど、体の不調を改善することが大事なのです。

これらが改善出来てくると月経前症候群も自然と改善してくるでしょう。

具体的な方法は世の中にたくさん出てますので、自分に合う方法を探してみるといいと思います。まずはやってみましょう。

そして自分ではどうしても解らない人、早く改善したい人はお気軽にお問い合わせください。



ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ