小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


多嚢胞性卵巣症候群があるとどうなる?

3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s.jpg

あなたはこんな悩みで困っていませんか?
  • 多嚢胞性卵巣症候群で妊娠できない
  • 薬を使わずに症状を改善したい
  • 生理不順を改善して生理周期を安定させたい
  • 多嚢胞性卵巣症候群で黄体機能不全ともいわれている
このようなお悩みならば自分でも改善できることばかりです。そのためにまずは多嚢胞性卵巣症候群について知ることが症状改善の第1歩になります。

 

多嚢胞性卵巣症候 群とは

「排卵しなかった卵胞が代謝され無くなってしまう のですが、それがされずに卵巣に残ってしまう状態」のことを言います。

 それってどうなの?

この症状での問題は次のことと言われております。
  1. 新しい卵胞が育たない
  2. ホルモンバランスが乱れる
妊娠のためにはぜひとも改善しておきたいことです。

1.新しい卵胞が育たない

古い 卵胞が残っているので、栄養が分散します。そうすると新しい 卵胞は栄養不足になり、十分に育ちません。その結果、質の悪い 卵子が排卵する可能性が高くなり ます。


2.ホルモンバランスが乱れる

また、古い卵胞からもホルモンが出るので、ホルモンバランスが崩れてしまいます。卵胞からエストロゲンが出るので、過剰に子宮内膜が育ちます。
内膜が過剰になると生理痛が強くなります。


多嚢胞性卵巣症候群の原因


西洋医学的には今だはっきりとした原因はわかっていません。そして病院での方法は排卵を促すホルモン剤の投与になります。当然、根本的な解決にはなりません。

東洋医学的に考えると次の原因が考えられます。
  • 生殖器の機能低下
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 自律神経の乱れ
  • 毒素の蓄積
  • 排泄機能の低下
  • 血液循環の滞り
このなかでも「排泄機能」「血液循環」の改善は重要になってきます


どうすればいいのか?

で、どうすればいいのか?

ほとんどの場合
  • 下腹部、とくに卵巣が硬い 
  • 血液循環が悪い 
  • ホルモンバランスが悪い
  • 排泄が悪い 
  • 必要な栄養の不足
といった方が多いです 

ですから、上記の状態が少しでも改善 すればいいのです。これがいわゆる「健康になる」ということです。これって基本的なことですよね?

健康になれば身体の自然治癒力が上がり、病気が治っていくのです。

お医者さんが治すのでもなく、薬が治すのでもな く、私達のような施術家が治すのでもなく、「あなたの治す力が身体を治している」のです。

私達の立場は「あなたの身体の治す力 が高まりやすいようになるためのサポート」です。 
  
多嚢胞性卵巣症候群を治すにはと考えるから、自分では答えが出ずに悩んでしまうのです。自分の治す力を上げればいいだけです。

なので結局は「健康になる 」ということが多嚢胞性卵巣症候群の改善につながる、ということです。

ご自分での改善が難しい方 は当院までご連絡 ください。一緒にがんばっていきましょう。

ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ