小松市で妊娠しやすい身体に体質改善できる不妊治療院。

ワイズ接骨院 小松粟津店


男性不妊(精子の状態)について

男性不妊の場合は「精子の数が少ない」「精子が元気でない(運動率が悪い)」など、いわゆる造精機能障害といわれる場合がほとんどです。

一度の射精で数億の精子が膣内に出されます。

子宮前で約99%の精子は死滅し、子宮内に到達できるものは数十万以下と言われております。

そして卵子の周囲まで到達できるものは数百以下になります。

ですから、精子の数が少なかったり卵子に到達するための運動が弱かったりすると、妊娠する確率は非常に低くなります。


造成機能障害とは

造精機能とは精子を作り出す機能のことで、精巣で行われております。この機能がうまく働いていない状態が造精機能障害です。


なぜ数が少なかったり精子が元気でないのか?

精子が少なかったり元気でない理由、それは「精子 が作られる際の身体の状態が良くない」という事です。

皆さんご存知の通り精子は精巣でつくられます。

卵子と違って外から取り入れたものを材料に作られます。およそ70日で作られます。

このときの身体の状態が精子の出来に影響してくるのです。精子が作られるときに回せる栄養や酸素、体力が十分あるかです。

例えば次のような時、どちらが元気な精子をつくれると思いますか?
  • 体調が良い時と悪い時
  • 元気な時とつかれている時
  • 栄養が足りている時と栄養不足な時
どちらがより良い精子が作られるかは明確ですね!体調が良い時、元気な時、栄養が足りている時です。

単純化すると分かりやすいと思います。

どうすればいいのか?

一言でいえば「健康であること」です。

痛みや病気などの症状があるかどうかではありません。

これはあなたの身体が良い精子を作り出せる状態か?という事なのです。

ポイントは次の4つになります。
  1. 血液循環の改善
  2. 栄養の問題
  3. 酸素の問題
  4. 疲労やストレスへの対応
これらが改善できれば、元気な精子を作れる身体になれるのです。

1.血液循環

血液循環が良くないと精巣へ栄養や酸素を送れません。

最近、男性でも冷えの症状を訴える人も増えています。仕事柄、デスクワークの人に多いです。

血液循環が良くなるためには、軽い運動やストレッチ、入浴などが有効です。

2.栄養の問題

バランスよく栄養を摂ることが重要です。

その中でも次の栄養は大事になってきます。
  • 亜鉛
  • ビタミンE
これだけではありませんが、この2つは良い精子をつくる元となるので特に重要です。

また食べすぎも良くないです。特定の栄養に偏ると、身体を壊すもとになります。

また食べ過ぎは消化にすごく負担をかけます。特に寝る前にたくさん食べると身体は寝ていても消化しなければならないので、胃腸は休むことが出来ません。これを繰り返していると身体には疲労がたまってきます。


3.酸素の問題

男性不妊に悩む人だけでなく、身体の状態が悪い人は呼吸が浅い人がほとんどです。また姿勢が悪いと深い呼吸は出来ません。

より酸素を取り込むためには、次の2つを気を付けるといいです。
  • 姿勢の改善
  • 腹式呼吸
これにより酸素が身体に取り込みやすくなってきます。

4.疲労やストレスへの対応

身体の状態を改善する方法には、次のようなものがあります。
  • 睡眠時間
  • ストレスの発散
  • 軽い運動
  • 食事
これらが改善できると元気な精子を作れる身体になっていきます。

睡眠時間
短いより長いほうがいいです。また浅い睡眠より深い睡眠の方がいいですね。この2つの改善は睡眠の質の改善と言われております。

睡眠の質の改善は食事やストレスの影響を受けます。出来なければ他の物から取り組んでみましょう。

ストレスの発散
いろんな方法があると思います。

ストレス発散のポイントは「出来るだけ手軽にできるもの」「自分が楽しめるもの」になります。

例えば「1日に一つ楽しいことを見つける」とか「月に2回は楽しいことをする」です。

軽い運動
軽い運動はストレス発散や血液循環が良くなるので、疲労の回復に効果があります。

基本は楽しくできるものです。まずはそれを軽く始めることです。
 
食事
これを意識している人はほとんどいません。

仕事に忙しい男性は、「夜遅くに帰宅して早食いでたくさん食べてすぐ寝る」といった生活習慣になっている人が多いです。

この状態では睡眠していても胃腸は働きっぱなしです。寝ていても消化するために胃腸が働いているのです。疲労も回復できません。

このような場合、夜の食事を減らしたりよく噛んだりスムージーだけにしたりすると身体の回復力が高まります。

胃腸に負担が少ない空腹時の方が身体の回復力が上がるからです。
 

まとめ

男性不妊は女性不妊より一般にも知られていないことが多いです。ですので男性不妊という事自体を男性は意識されないことが多いです。

男性不妊は女性不妊よりも改善が早いです。適切な方法を行えば結果はしっかり出てきます。自分で方法が分からない方、早く結果を出したい方は当院までご連絡ください。

ワイズ接骨院 小松粟津店のご案内

住      所:
〒923-0342
石川県小松市矢田野町ホ170-1
アクセス:
粟津駅徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
0761-58-0585
受付時間:
9:00~20:30
土・祝は9:00~18:00まで。
水曜のみ12:00~15:00の間は
お昼休みを頂いております。
休業日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ